ソフトテニス【前衛ドットコム】

               softtennis-zenei.com

フットワークとボールタッチを鍛える遊び「ツイストシャトルラン」

ソフトテニス 前衛の皆さん。こんにちは!ツバサです!
今回はタイトルの通り「フットワーク」と「ボールタッチ」を同時に鍛えることが出来る「ツイストシャトルラン」という遊びを紹介します!

遊びといっても結構な運動量なので、ガッツリ練習に取り入れることが出来ますよ!

ツイストシャトルランのやり方

この遊びは2人で行います。
1人はボールを持ってネットの前に立ち、もう1人はサービスライン上に立ちます。(クロスではなくストレートで行います。)

わかりやすく説明するために、ネットの前に立った方を、サービスライン上に立った方をとします。

Aはボールを自分の前でワンバウンドさせ、ネットの向こうへチョンと出来るだけ短いツイストを打ち、打ったらすぐにサービスラインまでダッシュで下がり、ラインを踏みます。

その間ツイストを打たれたBは、ツイストされたボールをツイストで打ち返し、サービスラインまでダッシュで下がります。

そしてそのツイストを今度はAがツイストで返し、またサービスラインまで下がる。

これの繰り返しです!
そしてどちらかが、追いつかなくなるツイストをミスするサービスラインが踏めなくなる、とそっち側の負けです。

つまりこの遊びは、いかにツイストを相手のネットギリギリに落とせるかという「ボールタッチ」の技術と、いかにサービスラインとネットとの間を素早く往復できるかという「フットワーク」が勝負のカギになってくるというわけですね。

簡単だと思いましたか?
しかしこれ、皆さんが今頭の中で想像したよりも相当疲れるはずです(笑)

そしてかなり盛り上がります(笑)

上手い選手同士がやると地獄です、ミスがなくなるまで完全に体力勝負になりますからね(笑)
罰ゲームで取り入れるのもありですね!

基本的には練習や試合前のアップに取り入れると、楽しくいい雰囲気で行えるはずです!
是非皆さんもツイストシャトルランで遊びながら、技術やフットワークを鍛えてみて下さいね!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!
この記事が参考になった!という方、もしいらっしゃったら下のツイートのボタンからツイート、もしくはリツイートして広めてもらえると励みになります!
ではまた明日!ツバサでした!!
関連記事は下からどうぞ!!

前衛ドットコム限定 PDF

(最終更新:2016年8月17日)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ツバサさん、いつも楽しみに読んでいます!
    お聞きしたいことがあります。
    ツイストを打った後、サービスラインまでのダッシュは、前向きに走ったほうが良いのでしょうか?
    後ろ向きに走ったほうが、良いですか?

    • 返信がだいぶ遅れてしまい申し訳ありません。

      どちらでも良いですよ!
      色んなステップで行っても面白いかもしれませんね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)