ソフトテニス【前衛ドットコム】

               softtennis-zenei.com

試合前日の緊張を解消する方法と考え方

試合前日の緊張を解消する方法と考え方

・試合前日になると夜も眠れない…
・緊張してうまくいく気がしない…

メンタルがあまり強くない選手は、このように試合前日に緊張してしまうと思います。

しかし実は少し考え方を変えるだけで、この緊張は解消することが可能なんです。

そこで今回は試合前日の緊張を解消する方法と考え方を紹介していきたいと思います!

前衛最短育成理論のバナー

試合前日に緊張する原因

皆さんは試合前日に何を考えますか?

・目標
・対戦相手のこと
・戦術

などなど、人によって変わってくるとは思います。

しかし最終的には全員が『勝ちたい』と強く考えるはずです。

この勝ちたいという気持ちは非常に大事なものなのですが、それと同時に「自分を緊張させてしまう1番の原因」でもあるんです。

どうしても優勝したい!あの相手に勝ちたい!という大きな気持ちは、大きな緊張を生んでしまうからです。

試合前日の緊張を解消する方法

それでは試合前日にはどのようなことを考えればいいのかというと…

「勝ちたい」や「優勝したい」といった大きな目標を漠然と考えるのではなく、

どうやって得点を取るか

これをひたすら考え続ければいいんです。

自分たちの得意な得点パターンをイメージして、16点全て得点をして勝つイメージを思い描いてもいいくらいです。

そうすることで試合前日に緊張したり不安になったりすることなく、次の日の試合に向けて冷静に作戦を立てることができます。

大会当日も余計な緊張が生まれず、自然と目の前のプレーに集中できるようになりますしね。

そして何より試合になったとき、前日に得点パターンをひたすら考えておくことで、自分が何をすべきかわかるようになりますよ!

まとめ

今回の内容をまとめると、

①試合前日に緊張する原因は「勝ちたい」といった大きな目標を漠然と考えてしまうこと。

②そのため試合前日には大きな目標を漠然と考えるのではなく「どうやって得点を取るか」これをひたすら考え続ける。

③そうすることで試合前日に緊張したり不安になったりすることなく、次の日の試合に向けて冷静に作戦を立てることができる。

といった感じですね!

今まで試合前日になると緊張して仕方なかった方、ぜひこの考え方を試してみてください。

大きい目標から小さい目標へピントをずらすだけで、かなり気持ちが楽になりますよ!

最後までありがとうございました。
SNSで拡散してもらえると嬉しいです!

関連記事は下からご覧下さい。
ツバサでした!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)