ソフトテニス【前衛ドットコム】

               softtennis-zenei.com

動体視力の最も簡単な鍛え方

動体視力の最も簡単な鍛え方

こんにちは!ツバサです!
今回はタイトルの通り「動体視力の最も簡単な鍛え方」を紹介します!

動体視力はテニスだけでなく、バドミントン・卓球・スカッシュ・野球・ソフトボール・サッカー・ハンドボール・バスケットボールといった様々な球技から、ボクシングや空手といった格闘技まで、全てのスポーツで必要とされる重要な要素です。

世界で活躍するスポーツ選手のほとんどが、一般人とはかけ離れた動体視力を持っているそうですね。

しかしそのような選手達は、暗い部屋でストロボライトというものを激しく点滅させることで、動いているものをスローモーションに見せる「ストロボ効果」という原理を利用した動体視力を高めるトレーニングを導入しています。

やってみたい!と思うかもしれませんが、このストロボ装置、非常に費用が高くなんと何十万円もかかってしまうんです…。

私も多くの選手、特にテニスの前衛という動体視力が実力に直結してくる選手達を指導する立場なので、どうにかこれを受けさせたいと思いましたが、費用や場所の面から現実的にはとても無理でした(笑)

テニスの練習時間も削られてしまいますしね。
代わりに動体視力のトレーニングアプリなどを取り入れてみたのですが、あまりに地道で…。また選手達本人も効果を実感できず、続きそうにないということでした。

そこで取り入れてみたのが動体視力トレーニングメガネいうものです。
このブログにも広告としてたまに貼られていますね。
見た目は普通のスポーツグラスですが、レンズの液晶に点滅システムが搭載されているとのことです。

しかしレンズが点滅すると何がいいのか?
そう、暗い部屋でしか味わえない上に何十万円もかかる「ストロボ効果」がテニスをしながら手軽に体感できるんです。

最初は半信半疑で1つ購入し、その後約1ヶ月間、教え子に交代で使用させました。
結論から言うと、凄まじい効果がありました(笑)

本当に効果があるのか確かめるために、2校の高校生の前衛18人にテストをさせたんです。ちなみに2校ともインターハイ常連高校です。

テスト方法は、セカンドレシーブの位置からの前衛アタックを100本中何本止められるかという簡単なものです。

メガネを用いたトレーニングを取り入れる前に測ったところ、18人の前衛の平均は31本でした。レギュラーから控えまで全員の平均でこの数字はさすが強豪校の前衛といったところですね。

その日から交代でメガネをかけさせトレーニングを行いました。
私も毎日指導に行けるわけではなく、さらに前衛18人で交代なので、1人週に3日トレーニング出来れば良い方でした。(週に3日くらいが丁度良いと後日知りました笑)

そして1ヶ月後にまた同じ方法、同じ後衛の前衛アタック100本を受けてもらったところ、最初は100本中31本だったのが、なんと100本中64本にまで18人の平均が伸びたんです。

倍以上…正直驚きの数字でした。
なかには12本から57本まで伸びた選手もいました。

その選手に話を聞くと、メガネをかけている状態だと液晶がチカチカ点滅するため非常にボールが見にくいとのこと。これはストロボ効果を出すためですね。

そこから徐々に慣れてきたところでメガネを外すと、ボールがスローモーションのようにゆっくりと見えるというんです。

もともと半信半疑だった私は信じられませんでしたが、他の選手もみな口を揃えて言うので実際に試してみました。

メガネをかけ、教え子にサーブを打ってもらったのですが、最初はあまりの見にくさにレシーブするどころかボールが身体に直撃してしまいました(笑)

30球ほど続けているとだんだん慣れてきたので、メガネを外しレシーブしてみると、確かに見やすい!
けれども直前まで点滅して見にくいメガネをかけていたのだから、見やすくなるのは当たり前ですよね。頑固な私は普段と同じに感じられました(笑)

しかし私も1ヶ月程、週に3日、教え子に混じってトレーニングを続けた結果、自分で実感出来るほど動体視力の向上が目に見えてわかりました。

もう認めざるを得ません(笑)
なぜかというと、ボールがゆっくり見えるのはもちろんなのですが、それより私にとってはるかに良い効果がもたらされたからです。

それは「相手の動作がゆっくり、そしてより明確に見える」ということです。

相手後衛のボールへの入り方やラケットの動き、重心の位置などから「次はここに打たれる」と今までの何倍も早く脳に伝わる感覚ですかね。

最も効果を実感できたのは、相手前衛のボレーのインパクトの直前、目線やラケットの動きから無意識的にボレーされる位置が何となく分かり、いわゆるスーパーフォローの数が劇的に増えたことです。

これは私含め、トレーニングに参加した前衛18人全員に共通する変化でした。

「決まった!」というボレーがポンポン返るんです。試合会場を沸かすあれです(笑)
あれが日常茶飯事になりました。

また後衛の近い位置からのトップ打ちも、気持ちいいくらいパコーン!とはじき返すことが出来る前衛が増えました。運動の得意でない選手が、すごく反射神経の良い前衛のようになってしまうから驚きです(笑)

前衛はもちろん、後衛に使用させても効果は絶大でした。
やはり相手の動きがよく見えるからか、相手のストロークのインパクトの瞬間に動き出せるようになりました。

ボールの着地点へ早く動けるため、余裕ができるのはもちろん、前衛が抜かれたボールを拾える確率もグンと伸びました。

動体視力1つでこうも実力に直結してくるものなのかと正直驚でしたね。

のちのち調べてみるとこのメガネ、日本のプロ野球の球団や、サッカーの各国代表チームもトレーニングに取り入れてるとわかりました。そりゃ効果があるわけです(笑)

私の予想をはるかに越えた、動体視力トレーニングメガネ、散々述べたように効果は100%保証出来ますが、少し高価なものなので友達同士で割り勘で買うなり、指導者の方の購入をおすすめします!

私も指導を頼まれている高校で、動体視力トレーニングメガネの凄さを力説しおねだりしたところ、監督が部費から3つも購入して下さりました(笑)

私の現役時代にこのメガネがあったら日本一の夢も叶えられたかもなぁ…と思ったりもしてしまいますが、日本一の夢は教え子にたくします!笑

このブログを読んで下さっている皆さんにも、本当に強くなってほしいと願っているので今回は紹介しました!
今のレベルじゃ満足できない!もっと高いレベルで戦いたい!といった選手や、生徒を勝たせてあげたいと心から願う指導者の方々、是非参考にして下さいね!

公式ショップで購入すると保証がつき安心ですよ!詳しい使い方や効果が書いてあります!
⇒動体視力トレーニングメガネ公式ショップ

情報提供のお返しといってはなんですが、他にもテニスのレベルアップに繋がるグッズを知っている方がいらっしゃれば私にも教えてほしいです!お願いします!笑

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!
この記事が参考になった!という方、もしいらっしゃったら下のツイートのボタンからツイート、もしくはリツイートして広めてもらえると励みになります!
ではまた明日!ツバサでした!!
関連記事は下からどうぞ!!

前衛ドットコム限定 PDF

(最終更新:2016年6月30日)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 記事はいつも参考にさせて頂いています。

    さて、今回の記事を読んでこの動体視力トレーニングメガネに興味が出たのでサイトなどを調べたのですが、どこを探してもアフィリエイトっぽいサイトしかありません。
    調べれば調べるほど、胡散臭い感じがしてきています・・・。

    一番ちゃんとしたインプレは一番最初に読んだここでしたよ。(笑)

    • ありがとうございます!

      本当ですね…
      恐らく買わずに紹介しているんでしょうね、「ボールのマークが止まって見える!」なんて笑ってしまいました(笑)

      読者のことをなんとも思ってないブロガーだと一瞬でわかります。
      私はもう3つも持っているので安心して下さいね!笑

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)