ソフトテニス【前衛ドットコム】

               softtennis-zenei.com

最新記事一覧

マッチポイントで勝ちきるための具体的な方法とは?
マッチポイントを何度も握ったのに勝ちきれず、最終的に逆転負け…なんて非常に悔しい試合、ソフトテニス経験者なら誰もが一度はありますよね。 私自身そのような経験は何度もありますし、他の選手の試合を見ていてもマッチポイントを握ってからそのまま1本...
ネガティブにならない抜かれた時の考え方とは?
前衛の皆さんから頻繁に寄せられる質問ベスト10にはランクインしてくると思います。 「どうしたら相手後衛に抜かれなくなりますか?」 この質問に対して私は「抜かれなくなるためには、たくさん抜かれて抜かれ方を覚えるのが一番手っ取り早いんです。」と...
高確率で入る速いサーブの打ち方まとめ【完全版】
ソフトテニスに限らず、ラケットスポーツ全般において重要となってくるのが「サーブ」ですよね。 今までサーブに関する記事は色々と書いてきましたが、今回はそれらを全て分かりやすくまとめてみました。 この記事さえ読んで実践してもらえれば、もうあなた...
前衛の理想系?ボールにさわらずして点を取る方法とは?
長いことソフトテニスに携わっていると、稀にですが「どうしたらモーションだけで点を取れるようになりますか?」という質問をされることがあります。 「モーションやフェイントだけで相手のミスを誘い点を取る」確かにこれは前衛が目指すべき理想のかたちの...
ショートクロスの打ち方&意外に高いそのリスクとは?
あまりボールが弾まないソフトテニスでは簡単に有効打になり得るショートクロス。 そのため頻繁に打つ選手も多いかと思いますが、実はショートクロスには大きなリスクが潜んでいるんです…。 そこで今回はショートクロスの打ち方と、意外に高いリスクについ...
ワイパースイングのメリット・デメリット
ソフトテニス界では賛否両論が分かれているワイパースイング。 私なんかはよく使うスイングなのですが、もちろんメリットがある反面、デメリットも存在します。 そのためワイパースイングが正しいのか迷っている選手も多いと思います。 そこで今回はワイパ...
「超短期間!前衛最短育成理論」
皆さんこんにちは!前衛ドットコム、管理人のツバサです! 私は以前も紹介しましたが、中学校からソフトテニスを始めて2年足らずで全国大会ベスト8、高校ではインターハイ3位に食い込みました。 さらに高校2年生から3年生にかけて日本代表、いわゆるア...
普段のスマッシュ練習で意識するべき3つのポイント
スマッシュはボレーと並ぶ、前衛の大きな仕事のひとつです。 派手で華のあるプレーなので、スマッシュ1本で試合の流れを変えてしまうことも多々あります。 そのためボレーほど打つ頻度は少ないかもしれませんが、確実に決められるようしっかりと練習してお...
ハイレベルな練習法「8の字乱打」とは?
乱打は練習の中で毎日行う、ソフトテニスでは基本の練習法である反面、毎日アップがてら行う学校も多く、おろそかになりがちなのも事実です。 しかし乱打は毎日行う分、周りと差がつきやすいため、最も重要な練習と言っても過言ではありません! そこで今回...
ストレートボレーが届かない原因と解決策
前衛の方なら必ず1度はぶつかる壁、それがストレートボレーですよね? そこに来るとわかっていても届かない…、または届いたとしても外に弾いてしまう… こんな前衛の方も多いのではないでしょうか? しかしストレートボレーはたったひとつのポイントを意...